page contents 1本は欲しいレモン・ティーツリー – ハーブのお話 "ITANSE"
  • 072-720-2431

1本は欲しいレモン・ティーツリー

1本は欲しいレモン・ティーツリー

レモンの香りの常緑樹。大きくなればお庭のシンボルツリーにもなり、美しく庭を彩ってくれます。

【レモン・ティーツリーの概要】

レモンティーツリーは、オーストラリア東海岸の沼沢地帯に自生する樹高8mほどまで生長する常緑樹で、青みがかった葉にはほのかに柑橘系の香りがあります。葉に殺菌力および抗菌力があり、オーストラリアの先住民アボリジニが万能薬として愛用していたと言われています。葉や茎からエッセンシャルオイルが抽出され、メディカルティツリーと呼ばれています。春~初夏に、径1.5cmほどの白い花が咲きます。

【育て方】

性質は強健。繁殖は挿し木または種まき。日当たりのよい所を好みます。冬の寒さには比較的強く、暖地では露地植えで多少葉が痛みますが、 問題なく冬を越す事ができます。寒冷地では冬は室内に入れて管理してください。

剪定:樹形が乱れたり、枝が伸び過ぎてしまったら剪定して樹形を整えます。

【レモンティーツリーの様々な用途】

・鑑賞

美しい葉の形や色を楽しむことができます。成長する様子は生命の力強さを感じることでしょう。


・ハーブティー

レモン・ティーツリーの葉は、ほのかにレモンの香りがします。ハーブティーで飲用する場合は、葉を使用します。リフレッシュ効果があり、疲れや緊張をほぐすことが期待されています。また、デトックス効果、浄化、解毒の作用があり、リンパの詰まっているものを流してくれます。

ハーブティーの入れ方

摘みたての葉を洗っておきます。一人分は手のひらに一つかみが目安。

【HOT】

ティーカップとティーポットに熱湯を少し注いで容器を温めます。温まったらティーポットの お湯を一度捨てて、ハーブティーバックを入れます。

次に熱湯をゆっくり注いでフタをして3~5分くらい蒸らします。 

※ハーブの種類によって抽出時間が変わってきます。 

ティーポットを軽くゆすってから茶こしを使ってティーカップに注ぎます。

【ICE】

葉を多めに入れて、ホットの時より3分ほど長めに蒸らし、濃いめのハーブティーを作ります。グラス一杯に氷を入れ、一気に注いで冷やせば、美味しいアイスハーブティーの出来上がりです。

【ブレンド】

ハーブティーはハーブ同士をブレンドして飲むことが多いですが、他にも相性のいいものが沢山あります。例えば、紅茶や中国茶、ミルク、ジュースやお酒を混ぜることができます。甘みをプラスしたい場合は、グラニュー糖だけでなく、はちみつ、サトウキビ糖、ジャム、コーディアル(ハーブシロップ)なども使えます。酸味やフレッシュさをプラスする場合は、フルーツやビネガーを混ぜても美味しいです。

レモンティーツリーは、

ただお水に浮かべておくだけでも、ほんのりレモンハーブの香りが楽しめます。作り方も簡単!ガラス製のポットやお気に入りのジャーに、お水とフレッシュハーブを数枚入れるだけ。お客様が来た時などにさりげなく食卓へ…見た目もとってもお洒落です。

いろいろな自然のエネルギーたっぷりのハーブドリンクを試してみてください。

・ハーバルバス

飲むほかにも、熱湯で成分を抽出したハーブティーは「浸剤」、煮出して成分を抽出したものは「煎剤」とも呼ばれます。これらは、ハーバルバスに利用できます。

抗菌や老廃物を流してくれるなど、レモン・ティーツリーには様々な可能性が秘められています。

・ポプリ

最近では、モイストポプリも人気があり、手作りをする方も増えてきました。

ポプリは花や葉を乾燥させて布やお気に入りのポットに入れて香りと見た目を楽しみますが、モイストポプリは、透明な瓶に塩と生乾きの花と葉を使用します。

モイストポプリの作り方

瓶に花と葉を1時間ほど乾燥させたものと塩を交互に入れます。塩は、粗塩がおすすめです。岩塩など色付きの塩を使用すると見た目もとても可愛い層ができます。

瓶いっぱいに敷き詰めた後は、蓋をして冷暗所に1か月程度保管し熟成させます。1か月経った頃、蓋を開けてみてください。

素材の香りがしっかりと付いているのを実感できます。また、アロマオイルを足すことでよりしっかりとした香りを楽しむことができます。時折、かき混ぜ、香りの変化を楽しむこともできます。

効能効果 

殺菌、虫除け効果、ストレス緩和、神経疲労、精神安定、リフレッシュ、集中力を高めるなど。

★ご注意★

妊娠中や病気療養中の方は飲む前に医師に確認することをお勧めします。

効果には個人差があります。多用は避けてください。

minomi

Loading Facebook Comments ...

コメントを投稿するにはログインしてください。

サイトマップXML自動生成ツールを利用しています。