page contents ルイボス&ローズヒップハーブ|ブレンドティー – ハーブのお話 "ITANSE"
  • 072-720-2431

ルイボス&ローズヒップハーブ|ブレンドティー

ルイボス&ローズヒップハーブ|ブレンドティー

世界中で愛されるルイボスと美の源ローズヒップ。

ローズヒップ

ローズヒップは色も綺麗で、名前もおしゃれな美の源。ローズヒップの「ヒップ」とは花が咲いた後にできる赤い実を指します。また、全てのバラから食用のローズヒップが取れるわけではありません。

 

ローズヒップは、「ビタミンCの爆弾」と言われるほど豊富なビタミンCが含まれ、アンチエイジング効果、豊富な栄養素があるだけでなくメラニン色素の働きを抑制するのでシミやソバカスをできにくくします。女性に嬉しい美肌と健康へ効果を発揮してくれます。

 

ルイボス

ルイボスティーはノンカフェインの優しい味で、美しい黒髪と若さ、元気な赤ちゃんを産むために世界中で飲まれています。

 

ルイボスの「ケルセチン」という成分は非常に珍しく、「関節痛」「血管の正常化」「母乳の不足改善」強力な抗酸化成分のSODを含み、このSODは人間の老化を防ぎ、体を若々しく保つので、長生きして長寿になると言われています。またルイボス茶とも呼ばれています。

 

ルイボスティーの効能は紫外線を浴びた時に肌のダメージをしっかりと減らしサポートしてくれます。とにかく直射日光を多く浴びてしまった時はすぐにルイボスティーを飲むと良いと言われています。 またストレスなどによる頭髪の抜け毛やシミやシワなどにもルイボスティーの効能で助けてくれます。

 

効能効果

『アンチエイジング効果』『美肌効果』
『水虫予防』『花粉症』『ダイエット効果』『加齢臭や体臭改善』
『便秘や下痢改善』『関節痛の改善』『血管の正常化』
『更年期障害改善』『生理痛改善』『妊活効果』『むくみ・冷え』
『熱中症』『二日酔い』『貧血』『安眠効果』 『アトピー』

 

ルイボスは、優しい香りが特徴になっており、味もくせがないので、茶葉から煮出すことですべての良い成分をたっぷり取り入れられますので、煮出して温かいうちに飲むことをオススメします。

飲み方

煮出し方ですが、沸騰後も[10分以上]はしっかりと煮出すようにしましょう。その後、お茶が冷えるまで茶葉は入れたままにします。ノンカフェインですので、リラックス作用で安眠を誘い、寝ている間に美肌効果も!と望むのであれば眠る前に1杯飲むようにしましょう。

 

体を冷やす緑茶やコーヒーはなるべく控え、体を温め体の中から明るくなるルイボス&ローズヒップティーを飲むようにしましょう。長く毎日続けることが美への秘訣です。

 

★ご注意★

妊娠中や病気療養中の方は飲む前に医師に確認することをお勧めします。効果には個人差があります。多用は避けてください。

minomi

Loading Facebook Comments ...

コメントを投稿するにはログインしてください。

サイトマップXML自動生成ツールを利用しています。